ゲーミュニケーション

    タグ:体験版

    0コメント
    visual_chara01
    1: 名無しさん必死だな@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/11(水) 21:06:13.53
    いやスタートダッシュとかじゃなくて
    普通に体験版でいいだろ
    なんで間口狭めてるん?
    スタートダッシュVer.では,構成の決まった8種類のブックを使って,クエストモードの序盤をプレイ可能。また,手に入れたGpでカードを入手することもできる。さらに5月21日15:00~21:00に行われるオンラインイベントにも参加可能だ。スタートダッシュVer.のセーブデータは,製品版へ引き継げるという。

    ちなみにスタートダッシュVer.は,ニンテンドーeショップにて「あらかじめダウンロード」にてカルドセプト リボルトを購入するか,「マイニンテンドー」のポイント(プラチナポイント 500ポイント)と交換することで,ダウンロードできる。

    http://www.4gamer.net/games/324/G032420/20160511112/
    https://www.nintendo.co.jp/3ds/ay3j/trial/index.html

    0コメント
    004
    1: 名無しさん必死だな@\(^o^)/ 投稿日:2016/04/16(土) 00:59:28.79 ID:bBJ4XoBL.ne
    「仁王」の「α体験版」を,PlayStation Storeにて4月26日から5月5日までの10日間限定で配信すると発表した。
     体験版でプレイできる範囲は不明だが,最初のステージをクリアすると,製品版でダウンロードコンテンツが入手できる「制覇の証」が得られるという。
    「戦国死にゲー」と呼ぶに相応しい内容が体験できるとのことで,どのくらい難度が高いのか気になるところだが,頑張ってクリアしたいところだ。

    コミカライズ版「仁王~金色の侍~」は片山陽介氏が漫画を担当し,別冊少年マガジン6月号から連載が始まるとのこと。

    http://www.4gamer.net/games/120/G012039/20160404052/

    ついにきたか

    このページのトップヘ