ゲーミュニケーション

    0コメント
    1: 名無しさん必死だな@\(^o^)/ 投稿日:2016/05/02(月) 12:11:26.65 ID:fpCMtX5r.ne
    1
    http://www.gamer.ne.jp/news/201605020019/

    バンダイナムコエンターテインメントは、PS4/PS3用ソフト「テイルズ オブ ゼスティリア Welcome Price!!」を、2016年7月7日に発売すると発表した。

    「テイルズ オブ」シリーズ20周年記念作品「テイルズ オブ ゼスティリア」が、お得な価格で楽しめるようになった。
    プラットフォームはPS4(パッケージ版/ダウンロード版)とPS3(ダウンロード版のみ)となっている。

    2016年夏には、本作のゲーム内アニメーションを手掛けたufotableが制作を担当するTVアニメ「テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス」も放送されるので、本作に触れていない人は、この機会にぜひ遊んでみてはいかがだろうか。

    0コメント
    89904f15-s
    1: 名無しさん必死だな@\(^o^)/ 投稿日:2016/04/25(月) 04:44:27.36 ID:+SOeJ7/E.ne
    http://blog.esuteru.com/archives/8565967.html
    海外メディアよる『テイルズ オブ ベルセリア』深谷Pのインタビュー映像

    Q. ベルセリアでゼスティリアの秘密が明かされるとのことですが?
    A. 舞台という意味では関連性がありますが、ゼスティリアよりはるか昔の話。
    そこまで強く関連性を持たせているわけではなく、ゆるい繋がりがある。

    Q. ゼスティリアで満足できなかった人たちはベルセリアで満足できるの?
    A. ゼスティリアはサブストーリーのボリュームがこれまでより少なかった。
    ベルセリアはサブストーリーが数倍増しているため、そこの部分では満足していただけると思う。
    またゼスティリアでは実装できなかったミニゲームをかなりの数用意している。チャットなどもりボリュームを増している

    Q. ベルベットがエクシリアのミラに似ている気がする。ただの偶然?
    A. 実は開発チームがベルベットのキャラクターを作る時に、目標にしたのがミラ。
    おかげ様でミラは国内外で気に入っていただけたので、ミラを超えるようなキャラクターを作りたかった。

    0コメント
    maxresdefault
    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 投稿日:2016/04/26(火) 15:03:38.83 ID:z6N1dvVxp.n
    うん

    0コメント
    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/04/13(水) 12:47:29.02 ID:pYjZm2Fid.n
    ライトニングさんには敵わないけどな
    no title

    no title

    0コメント
    _SL1500_
    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/(9級) 投稿日:2016/04/13(水) 12:15:24.33
    馬場P続投!w
    http://youtu.be/oUKwtySJIpI

    0コメント
    e8eff595-46c2-4473-8fe6-08903dad61ae
    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 投稿日:2016/04/11(月) 20:56:15.38 ID:9sqxyX+R0.n
    テイルズ オブ インサイト

    1コメント
    c1a0c209
    1: 名無しさん@おーぷん 2015/02/24(火)01:27:50 ID:7zF
    マザーシップとエスコートのみ
    TOP:SFC版はピーキーな部分はあったが、斬新なボス設定とボイス入りでSFCの限界まで挑戦した結果がある。PS版はリメイクのお手本という素晴らしい調整。以降のリメイクはお察し。
    TOD:選択肢でシナリオが変化するまさしく名前の通りのゲーム。シナリオもすごいがリオンの人気も凄かった。リメイクではシナリオが少し残念になったが、2Dテイルズでは最高のバトルシステムとなった。
    TOE:旧ファンが最高傑作と称する一つの到達点。サントラが酷い以外欠点という欠点がない。
    TOD2:続編として見ると色々粗も多くシナリオも褒められたものではない。しかしバトルのやりごたえは半端無い。
    TOR:シナリオはボーイ・ミーツ・ガールもので結構プラトニック。しかし後半は少々失速。バトルは癖が強く以降のシステムとは一線を画した難易度。
    TOS:当初はFF10とか他のの作品と比較されたが、パーティ内の雰囲気やロイドの男気に惹かれるプレイヤー多し。3Dテイルズの始祖。
    TOSR:前作キャラの扱いがやや雑。後付設定も少し苦しい。バトルの楽しさはちゃんと進化して、魔物育成もなかなか楽しい。
    TOA:ロードが酷いのと一部キャラが不快なところがあるが、3DS版では前者が改善。バトルは楽しくなったがちょっと簡単になった。シナリオ自体は考えさせられる。
    TOL:主人公の変わり具合を楽しむゲーム。バトルは楽しくないが、音楽が際立ってて冒険する楽しみがある。シナリオも王道。キャラクエは多少賛否。
    TOT:色々低クオリティで色々不足。ただキャラとシナリオは悪くはない。
    TOI:それなりの出来だが良作まで行かない、無難な出来。Rで少しバトルが面白くなったか。
    TOH:主人公がちょっと薄いが王道突っ走るシナリオとキャラは好感度高し。リメイクは色々改変されリメDの二の舞いに。
    TOV:3Dバトルシステムの快適さは追随を許さないレベル。グラフィックもTOSを正統進化させた美麗HD。キャラとシナリオはAと大差なし。
    TOG:バグのせいで最初の評価は芳しくなかった。バトルは2Dチームが手がけただけあって歯ごたえ抜群の良バランス。PS3ではバグ改善されて安心。シナリオも全体を通してみればなかなか良い。
    TOX:キャラの不快度はAを超えるレベル。ボリュームも薄く手放しで褒めるには厳しいクオリティ。ボス以外の戦闘とグラフィックはまぁ及第点。
    TOX2:前作の反省から一気に盛り返した会心の続編。
    TOZ:褒めれるところはBGMくらい。グラは悪くないのだがfpsがなぜか30になって滑らかさが残念なことに。シナリオもヒロイン詐欺と暗殺者ageがしつこく矛盾も多すぎ。amazonでの★1評価は伊達じゃなかった。

    3コメント
    1d3ee7ed
    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2014/01/31(金) 09:22:52.54 ID:sSZmiiFM0
    どっちもどっちだよな

    24コメント
    tales

    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/19(土) 01:07:13.55 ID:UzB6n0UW0
    はよリメイクでもないリマスターでもない
    完全新作出せやゴルァ(゚Д゚)

    このページのトップヘ